Counter: 380, today: 1, yesterday: 0

2007年11月3日(土) 荒木飛呂彦講演会 於 青山学院大学

  • ページ: コラム
  • 投稿者: 日向充
  • カテゴリー: 漫画
  • 投稿日: 2007-11-07 (水) 21:51:46

内容

2007年11月3日(土)、青山学院大学9号館 910教室にて13時〜14時に行われた荒木飛呂彦講演会のメモを記します。
(11時についたらすでに教室が定員となっていたため、別教室で音声のみを聞いた。)

緊張している

「今日非常に緊張しています。素数を数えていたんですけど、何が素数かも分からなくなっちゃってー。」

娘さんが来春青山学院大学受験

色々な学校から講演会の依頼をうけたが、青山学院大学を選んだのには理由がある。
来年娘が青山を受けるが、その時、「あいつあの時断りやがったよなー。」と思われないためである。
というのは冗談である。

漫画の基本地図

損をしない漫画のための地図。
未開の山のふもとまで行く地図。
基本地図があれば、スランプになった時、ふもとまで戻ってこれる。

漫画の基本地図は
 1.ストーリー
 2.キャラクター
 3.絵
 4.テーマ、哲学
で構成されている。

3.絵

うまい、へたではなく、15M先から見てもそれだと分かることが重要。

例)
リングにかけろ(車田正美)
キャプテン翼(高橋陽一)

これらは、若い頃、電車の中で遠くで読んでいる人の雑誌をちらっと見てもそれと分かった。
最近では「ワンピース」(尾田栄一郎)。

その他の例)
ピカソの絵
ミッキーマウス(シルエットで分かるし、極端な話、丸が3つあればそれに見える)

漫画を知り尽くしているベテラン編集者は新人の漫画を袋から取り出して、めくらずにNGということがあるが、これは上記のようなことを感じられなかったからだろう。

2.キャラクター

・主人公
ヒーロー、ヒロインは孤独で立ち向かう。
「お前頼むな」みたいなのは駄目。

・善と悪
悪は書いててスカッとする。また、描くのは簡単である。

例)
ディオ
吉良吉影

善は難しい。うまく書かないと反感を買う。
しかし、善は時代を超える。

また、善も悪も読者の共感を得られなければならない。

例)
吉良吉影は静かに暮らしたい。
(殺した女性の手は集めるが、静かにくらいしたい。(笑))
 →誰もがそう思っている。(?(笑))

1.ストーリー

絵とキャラクターは融合し、それを動かしていくのがストーリーである。
キャラがいれば話は勝手に動いていくという漫画家もいるが、そのやり方では行き詰ると思う。

本来、共感を得られる読者は自分と同じ年齢であるはずだが、自分より20歳年下の読者がこうして読んでくれている。
では、時代を超えるストーリーとは?
 1.主人公は2ページ目で困難な状況に陥る。
 2.それを乗り越えようと努力する。
 3.その状況がさらに悪化する。
 4.ハッピーエンド(主人公が死ぬケースでも、美しければ(誰か、何かのため等)OK。)

これはラブストーリーでも同じである。
 1.好きな女の子ができた。
 2.その子はヤクザの娘だった。
 3.実は兄の彼女でもあった。
 4.でも、ハッピーエンド

4.テーマ、哲学

キャラクター、主人公、ストーリーを統括しているのがテーマ。
説教臭いものは読者がひくから駄目。
テーマはストーリーの背後に隠す。
新人はテーマをストーリーにしがち。

題材を用いての説明

ジャンプスクエアVol.2(12月4日発売)の「岸辺露伴は動かない〜エピソード2:六壁坂〜」を用いて、上記を具体的に説明。

3.ストーリー

ストーリーに関して、露伴は
 1.山を買って破産した。
 4.妖怪がいた。
登場する女性については、
 4.殺してしまった
という結論から語る手法をとっている。

4.テーマ

・露伴は金よりも漫画、利益よりも取材→テーマ

アイディア

アイディアはどこから思いつくのかと言う質問を良く受けるが、アイディア帳をつけており、それは日常生活で思いついたことを記述している。自分の体験からが多い。

・自分は鼻血を良く出す。(夏は暑くて、冬は乾燥して、秋は〜、春は花粉症で)
 →もし止まらなかったら怖いなぁ。
  →鉄分が少なくなるなるスタンドをジョジョで作った。
   このとき、メモには「死んでからも血がで続ける」アイディアも記述していた。
   死んだのでは使えない、とこの時はこのアイディアは使用しなかったが、今回このメモを見て、
   露伴の敵に使えるじゃん、ということで使用した。

その他

・1ページ目で読者をひきつける。
・日常からファンタジーへ移る
・読者と同じ気持ちになるために説明
・読者サービス→サインください
・何も知らない新人編集者→体験あり(仕事だからしょうがなく色々教えてあげる)

質問コーナー

Q1

Q.スタンドのアイディアから思いつくのか、キャラクターにあわせてスタンドを考えるのか。
A.いろいろ。さっきの鼻血のようにアイディアからの場合もあるし、キャラクターからの場合もある。

Q2

音声が混線して聞き取れなかった。

リンク





トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-09-07 (水) 20:51:39 (3018d)