かんじやしほりWikipediaの履歴

2008年4月23日 (水) 03:44の版 (編集)
Sundaylions (会話 | 投稿記録)
(→バラエティー ほか)
←前の差分 2008年4月25日 (金) 14:38の版 (編集) (取り消し)
61.125.91.216 (会話) 
(→人物)
次の差分→ 
- *プロ意識が高い。それは、[[スタジオパークからこんにちは]]での出来事。台本はじめ撮影に使用したものを紹介するコーナーで、スタッフから貫地谷へプレゼントされたアルバムを紹介。内容は撮影中に番組スタッフが貫地谷を撮ったスナップ写真と共に、スタッフ・キャストが貫地谷に個人的に記した寄せ書きが収録されたもの。この寄せ書き部分は、貫地谷とスタジオパークで「映さない」という了解がなされたものだったが、「寄せ書き」部分を映してしまう。貫地谷しほりは絶叫。[[ちりとてちん]]の番宣もかねていたためか、席に座り続けていた。  + *プロ意識が高い。  
   
2008年4月25日 (金) 14:38の版 (編集)
61.125.91.216 (会話)
(→人物)
←前の差分 2008年4月26日 (土) 17:37の版 (編集) (取り消し)
71.210.94.178 (会話) 
(→人物)
次の差分→ 
- *プロ意識が高い。   

稲葉浩志のWikipedia
2006年1月29日 (日) 16:18の版

非常に声量のあるボイスはマイクをはずしてもライブ会場全体に声がいきわたるほどである。ちなみに、肺活量が8000ccと、通常の人の2倍あるといわれている。また、走りながら歌ってもほとんど乱れない。 

2008年6月10日 (火) 02:10の版

また声量がありマイクをはずしてもライブ会場全体に声がいきわたるほどであり、ライブではステージをところ狭しと端から端まで走りながら歌うが声量もほぼ維持されたままで、2時間以上あるライブを通してほとんど乱れない。




トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-06-13 (金) 16:41:50 (4140d)