さらにあまり関係なくて申し訳ないけど、加えてその後のことを書くと、柳沢さんが後日「結婚したい、子供を二人以上持ちたいというい健全な」という表現をしたことに対しても、バッシングがあって、これはどうかと思った。 社民党の福島さんは「子供を持ちたくないと考えている人は不健全なのか」と価値観を押し付けている発言だったと評していたが、これはもう、柳沢さんをやめさせたくてあら捜しをしていたようにしか見えない。 国として、国力低下につながる少子化に歯止めをかけようとしており、その立場から見て、「結婚したい、子供を二人以上持ちたい」というのを健全な状態であるととらえるのは至極論理的であり、政策を起点として論理的に閉じた評価でしかなく、個人の価値観を述べているのでも、ましてやそれを押し付けているのでもない。 僕自身は将来なるべくなら子供を持ちたくないという考えだけど、これを不健全といわれているようにちっとも感じなかった。 なんだかなぁ、と思うわけですよ。 これも、「健全」という言葉がいけなかったのですかね。 たしかに「機械」は、いわんとした趣旨がそれでないとしても、言葉の選択が悪すぎたと思う。でも、「健全」くらいはいいのではないかなー、と。 まあ、今回の「健全」の方は、撤回もしなかったしね。 みんなその考えなんですかね。バッシングしている方もおそらく。。?





トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS