grep http://www.linux.or.jp/JM/html/GNU_grep/man1/grep.1.html

-A NUM, --after-context=NUM 
NUM で指定した行数だけ、パターンにマッチした行の後の行も表示します。 
-B NUM, --before-context=NUM 
NUM で指定した行数だけ、パターンにマッチした行の前の行も表示します。 
-C [NUM], -NUM, --context[=NUM]
NUM で指定した行数 (デフォルトは 2) だけ、パターンにマッチした行の前後の行も表示します。 




トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS